脱毛の施術前に必要なムダ毛の処理

ムダ毛が濃い人が自分でムダ毛の処理を続けていると、お肌に負担がかかるため、ムダ毛の濃い人でも処理が出来て仕上りが綺麗な医療レーザー脱毛の施術を受けるのが良い方法です。

しかし、医療レーザー脱毛の施術を受ける前日か当日には、ムダ毛を剃っておく必要があります。ムダ毛が伸びていると、ムダ毛が伸びている部分にもメラニン色素が含まれているため、医療レーザー脱毛の施術を施すときに威力の強い医療レーザー光線が皮膚の表面で吸収され火傷を負ってしまう可能性があるためです。

そのため、なるべくお肌に負担をかけない方法でムダ毛を剃る方法を知っておく必要があります。ムダ毛を処理するために使用する剃刀は清潔さを保つことが出来る場所に置いて、ムダ毛を剃るときにも剃刀を清潔にして使用するようにします。そして、ムダ毛を処理をするお肌の方も清潔にしておき、剃る前に蒸らして、ローションを塗るなどしてムダ毛が柔らかくなるようにしておきます。

なるべく、雑菌が多いお風呂場でムダ毛を剃らない方がいいのだが、お風呂場でしか処理できない場合は、お肌が荒れないようにボディソープや石鹸を使って剃らないようにします。基本的にはムダ毛が生えている流れに沿うような方向に剃刀を入れ、逆の方向に逆剃りをしたいときには、最後に一回だけ行います。ムダ毛を剃り終わったら、専用のアフターケア商品を使ってお肌を保湿するようにします。もしも、剃刀負けを引き起こしてしまったときには、濡れタオルなどをあてて冷却します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *