美容外科クリニックで行う脱毛

脱毛といえば、テレビコマーシャルや電車の吊り広告などで見かける大手の脱毛エステサロンが思い浮かぶ人も少なくありません。

また、脱毛エステサロンと美容外科クリニックとでは、ほとんど差がないように感じている人も多いです。実際、美容外科クリニックで行っている医療レーザーによる施術は、お医者さんが在籍しているので、多少費用が高いのではないかという疑念を抱く人や、エステサロンで施術を受けた方が綺麗に仕上がりそうな気がするし、費用も安そうだというイメージがあります。

実際の脱毛エステサロンと美容外科クリニックの違いは何かというと、ムダ毛に照射する光線の出力になります。医療レーザーはムダ毛の毛穴の奥にあるムダ毛を生やしたり、伸ばしたりする指令を出している毛乳頭という組織を破壊するという仕組みでムダ毛を抜いていきます。

ムダ毛を生やしたり、伸ばしたりする指令を出している毛乳頭という組織が破壊されれば、もうムダ毛が生えてこなくなります。大切なことは、毛乳頭という組織を破壊する行為自体が医療行為であるということが医療法で定められているということです。ですので医療レーザーによる脱毛の施術は、美容外科クリニックなどの医療機関のみで施術を行っているのです。

一方エステサロンではムダ毛に照射する光線の出力が弱いのでムダ毛を生やしたり、伸ばしたりする指令を出している毛乳頭という組織を破壊するまでには至らず、ダメージが与えられる程度なため生えなくなるのに時間がかかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *