生理中は脱毛が出来なくなる

脱毛はどのようなサロンでも基本的に予約をとってから利用することになるのですが、その際に女性が注意をしたいのが生理のペースについてです。

生理の間は何かと不自由なことが出て来ることが多いのですが、この脱毛という場においても生理中だと施術を断られてしまうことが多いのです。ではそれはどうしてかというと、まず理由としてあるのがホルモンバランスの問題です。生理中は女性の体の中にある女性ホルモンのバランスが普段とは大きく違う状態になっており、そうした状態で脱毛を行ったとしても本来期待していたほどの効果が出づらくなってしまうのです。

「私はデリケートゾーンに施術するわけでは無いのだから問題無いのでは」と考える女性は決して少なくないのですが、あまり効果が期待出来ないタイミングで無理やり施術をするくらいならば生理がひとまず落ち着いてから、改めて予約を取るようにした方がお互いにとってメリットが大きいということになるわけです。

またホルモンバランスとは別の理由としてあるのが「万が一のことがあってもサロンは責任が取れないから」というのがあります。生理というと毎月自然に来るもので大したことはないと思われることが多いのですが、実際には女性の体の仕組みとしては非常に重要なものです。そうした状態にある人に対して施術をして、もし万が一なんらかの問題が起きた場合にはサロンとしても責任が取れませんから、そうした責任を回避するために施術を断るという事情もあります。どちらにせよ生理中は基本的に施術を断られることの方が多いですから、脱毛の予約を取る時には自分の生理のペースをしっかりチェックした上で予定を立てるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *